そろっとうpしてます
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今野緒雪 「マリア様がみてる リトル ホラーズ」
2009/07/02/ (木) | edit |

読了しました☆
こっからネタバレ注意

待ちに待った続編!
短編集の感想は…なんか今回は難しい話が多かったのでのりしろだった本編のみで。

まず最初に驚いたのがいつものおきまりな文がなかったこと。
今回は「形を変えて」のスタートだったからでしょうか?
まぁそれは最後にまた書くとして、感想を箇条書きで。
(そしてやっぱり白薔薇メインで書かせて頂きますw)

菜々がついに入学!
菜々目線での話は乃梨子や瞳子が『さま』付けなのでなかなか新鮮[E:shine]
挿絵は今回4つ。少ない?と思いつつも白薔薇がその半分を占めてたのでまぁよしw(それか表紙に居ないせいか?)
その挿絵!志摩子さんの髪がぁぁあああ[E:up][E:up]
なんと1つに結んでいらっしゃる[E:heart04]
かわいいよかわいいよ[E:note]
今回からイメチェンか?とも思いましたが、これは最後のサプライズのための準備中だったからということで。貴重なシーンですね[E:shine]
そして乃梨子と隣同士の2ショット!これだけでもお腹いっぱいですw
もう1枚の挿絵(p.81)の乃梨子は…wwwなぜコレを挿絵にしたしww
乃梨子もお笑い路線で行くのか?w

全部の感想書くのは大変なのでもぉこの辺で最後の話にもっていってしまいますけど(え
最後まで読んで、オチが分かった状態で読み直してみると2度おいしい感じです。
菜々目線では先輩っぽく見えた乃梨子たちも実際はまだそんなに変化なく?落ち着いてた貫禄のある様子も実はバレないように結構焦っていたんですねw
靴箱を見に行くように促してるところとか、色々。
志摩子さんから甘い香りがしたのも、瞳子から香水のような匂いがしたのも、あぁ成る程[E:flair]といった感じでした[E:catface]
も志摩子さんからはいつもいい匂いがしてるに違いn(*゚д゚)=○))д`);':,
志摩子さんが作っていたケーキも黄薔薇用に栗の黄色いケーキなのも細かいw
ちゃんと令さまの後を継いでるんだなぁと実感しました[E:catface]
由乃が副部長で田沼ちさとが部長というのにも驚きましたが、最後に「いくらあなたの方が剣道が強くたって…」の台詞が由乃なりに菜々が剣道部に居やすいように言ったのかなぁと勝手に思ってるんですけど…由乃はツンデレだなぁww

まぁこんなんで感想終わり(え
色々書きたいことは沢山あるけど纏められないのですよ(*_ _)人ゴメンナサイ
とりあえず自分が言いたかったことだけは書けたと思うので気になる人は買っちゃえばいいよw
あとがきでは今後どう進むかはまだ模索中とのことで。
自分的には由乃&菜々の話が一段落したら乃梨子視点で進めて欲しいなぁなんて思ってます。次に妹ができるとしたら順番的にいって乃梨子だろうし。
また桜の木の下で…ずっと出番が少なかった白薔薇の話が膨らんでいけばと願いを込めて[E:confident][E:bell]

感想終わり☆

マリア様がみてるリトルホラーズ (コバルト文庫 こ 7-62) Book マリア様がみてるリトルホラーズ (コバルト文庫 こ 7-62)

著者:今野 緒雪
販売元:集英社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

この表紙、菜々が見てるのは薔薇の館1階の例の部屋ですね~
あと祐巳語録におばけ電球が追加されました[E:new]

スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。