そろっとうpしてます
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カレン坂高校可憐放送部
2007/08/06/ (月) | edit |



カレン坂高校可憐放送部 (コバルト文庫 ひ 8-1)


Book

カレン坂高校可憐放送部 (コバルト文庫 ひ 8-1)


著者:ひびき 玲音,鈴本 紅

販売元:集英社

Amazon.co.jpで詳細を確認する



発売されると聞いてから、ず~っと首を長くして待っていたのがこの本ですw

コレは主人公はなちるちゃんなのかな?

一人称は変わることもあるけどみひろちゃんのような気もしますがw

とりあえず、ひびきさんの描かれているものだから購入しました☆

表紙からして、ほのぼの学園ストーリー☆なんて想像してたけど

実際はただの学園生活では終わらない内容となってますね(´∀`)

まず放送部っていうところが、まず珍しい!

まぁそこが狙いなんだろうけど

あとは、とある事故によって新しく来た校長先生

この人も普通ではないよねw

まぁこんな先生いたらいいよな~とは思います(^ω^)

先生といえばもぉ2人ぐらいメインんで出てくる人がいて

そのうちの1人がもの凄~く嫌な感じの鬼城先生(←確かこんな字。。)

でも新しく放送部の顧問になるみたいだし、実は結構いい先生なのではないかと疑っておりますw

そしてなちるちゃんの先輩☆うらら先輩はもぉ祥子様でしょうwww

アニメ化とかしたら是非伊藤美紀さんにやってほしいですw

まぁその他にも登場人物はいっぱいいるし、これから増えていくらしいけど

この本は普通の学園もののお話とは違う!!ということだけ言っておきましょうかねww

話もどん?展開していって、「次はどぉなる?」。。。とページがすい?進んでいきます♪

早く2冊目が。。。。気になる~(ノ_<。) って感じですw

コバルトの公式HPのほうでは1年生のときのなちるちゃんのブログが日々更新されているので

読んだ人、これから読もうとしている人はチェックですよ~(^ω^)


最後に一言。。。まさか夜中に読んでて怖い思いをするとは思わなかったよw←最後の方ね(゜∀゜)
色んな意味を込めてw意外性たっぷりの本で、作者にはやられましたww
スポンサーサイト
Comment
Comment list
submit
URL:
Comment:
Pass:
secret: not public
 
track back
track back url
track back list
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。